コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
和泉市の図書館
音声で読み上げる

ホーム> 図書館について(事業・統計)> 和泉のむかしばなし

和泉のむかしばなし

longlongtimeago1.jpg

和泉のむかしばなしとは

図書館員の手で、子どもたちに向けて読みやすい本を!をコンセプトに和泉に残る昔話や伝説をあつめ、読み物として一冊にまとめました!
聞いたことのあるもの、ないもの…。
名前だけ知っていたもの……。
そんな、いろいろなおはなしを可愛いイラストやまめちしきと共に15話収録!

TRC和泉図書館・TRCシティプラザ図書館・TRC北部リージョンセンター図書室にて絶賛発売中!

遠方にお住いの方は通信販売でもお買い求めいただけます。
詳細は下記PDFをご覧ください。

『和泉のむかしばなし』の購入方法について (PDF:515.8KB)

収録内容

  • 若樫の弘法井戸
  • ちぬの海
  • 古事記に伝わるちぬの海
  • 梶尾のサルとちえくらべ
  • 雷井戸とくわばら
  • 乙が堂
  • 和泉の名前の由来
  • 音無川
  • がたろ
  • 摩湯山のキツネ
  • 孝女のお照
  • 光明皇后伝説
  • 小栗判官と照子姫
  • 保名と葛の葉
  • 葛の葉伝説~信太のやすな菊~

 試し読みコーナー

梶尾のサルとちえくらべ (PDF:3844.9KB)

詳細情報

書名 和泉のむかしばなし
著者名 和む研究室/再話
価格 500円(税込)
サイズ B6判(128×182mm)
ページ数 182P
出版日 平成26年5月15日

図書館以外の販売施設

  • 和泉市役所
  • 和泉市久保惣記念美術館
  • 信太の森ふるさと館
  • いずみの国歴史館

開館日や休館日、開館時間や閉館時間は各施設にお問い合わせください。

和泉市の図書館