コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
和泉市の図書館
音声で読み上げる

ホーム> 図書館を利用する方へ(利用案内)

図書館を利用する方へ(利用案内)

はじめて借りるときは

次の方は図書館カードをつくることが出来ます。

  • 和泉市内にお住まいの方
  • 和泉市内に通勤・通学されている方
  • 堺市・泉大津市・高石市・忠岡町にお住まいの方(下記の泉北地域図書館相互利用についてをご覧ください。)

作成方法

  • 図書館カード交付申込書に記入して、カウンターに出してください。本などを借りるための図書館カードを発行します。
  • この際、住所・氏名の確認できるもの(運転免許証、健康保険証、生徒手帳など)が必要となります。
  • 市内に通勤・通学されている方は、別途、在勤・在学の確認できるもの(雇用証明書、社員証、学生証など)をご用意ください。
  • 小学生以下の方は保護者の署名が必要となります。
  • 図書館カード交付申込書は下記からダウンロードできます。
  • 図書館カードの再発行には再発行料として100円が必要となりますので、なくさないように大切にしてください。

泉北地域図書館相互利用について

  • 泉北地域4市1町(堺市、泉大津市、和泉市、高石市、忠岡町)にお住まいの方は各市町の図書館で図書を借りることができます。
  • 堺市・泉大津市・高石市・忠岡町にお住まいの方は和泉市立図書館の図書館カードをつくることができるようになりました。
  • 和泉市に通勤・通学されている方は和泉市在住の方と同じ取扱いとなります。
  • ご利用できるのは図書館資料の 個人貸出のみ となります。
  • 予約やリクエスト、団体貸出、大学図書館等他機関への照会については、お住まいの市の図書館をご利用ください。

和泉市図書館カード申込書・雇用証明書

A4で印刷し、必要事項をご記入の上、図書館のカウンターまでお持ちください。 雇用証明書には、勤務先の証明が必要です。       

借りるときは

  • 図書館カードは、5館(TRC和泉図書館、TRCシティプラザ図書館、にじのとしょかん、TRC南部リージョンセンター図書室、TRC北部リージョンセンター図書室)共通です。 
  • 1枚の図書館カードで、全館あわせて本を10冊、視聴覚資料(ビデオ、CD、DVD)を3点まで借りることができます。 
  • 貸出期間は本が3週間、視聴覚資料が1週間以内です。 
  • 借りる資料と図書館カードをいっしょに、カウンターへお持ちください。 
  • 市内全館に自動貸出機も設置していますので、ご利用ください。 

返すときは

  • 資料だけを返却カウンターへお返しください。このとき図書館カードは不要です。
  • 市内5館のどこでも返すことができます。
  • 図書館が閉まっているときは、ブックポストへお返しください。
  • ビデオ・CD・DVDなど壊れやすいものは、図書館開館時に直接カウンターへお返しください。ブックポストへ返すことはできません。

読みたい本が見つからないときは

  • 読みたい本が見つからないとき、調べものでお困りのときは、お気軽に係員にお尋ねください。
  • 館内にある資料検索機や、和泉市立図書館ホームページで、タイトルや作者の名前などからお探しの本が図書館にあるかどうかを調べることができます。

予約(リクエスト)もできます

  • 予約(リクエスト)は和泉市に在住・在勤・在学の方のみのサービスとなります。
  • 図書館が所蔵している資料は、館内の資料検索機や和泉市立図書館ホームページで、予約することができます(おひとり、図書30冊、AV3点まで)。
  • その際、図書館カードの番号とパスワードが必要です(初期設定は誕生日4ケタ。例:1月1日の場合、「0101」)。
  • お探しの本がないときは、予約(リクエスト)カードに記入して、係員にお渡しください。
  • 予約の資料が貸出中の場合は、返却されしだい連絡します。連絡後は7日以内にご来館ください。
  • 予約の資料は市内図書館と光明台サービスセンターで受取ることができます。
    光明台サービスセンターでの受け取りについて、詳しくはこちらをご覧ください。
  • 図書館が所蔵していない本は、他の図書館から借りるなどして、できるだけご要望にお答えします。
  • コミックは予約できません。

団体貸出もあります

  • 市内の学校・サークル・町会などの団体には、本を全館あわせて200冊まで60日以内借りられる団体貸出の制度があります。 詳しいことは係員にお尋ねください。
  • 大型紙芝居や人形劇などの大型資材の貸出も行います。
  • 貸出点数は2点まで。期間は1か月以内です。貸出には事前に予約が必要です。申込・お問い合わせはTRC和泉図書館までお願いします。

目の不自由な方へ

  • 目の不自由な方に点字図書や録音図書(カセットテープ・デイジー図書)の貸出をしています。
  • 電話による郵送貸出もできます。
  • 対面朗読のサービスもあります。事前に予約が必要です。詳しいことは係員にお尋ねください。

大きな字の本もあります

  • 大きな文字で、読みやすい大活字本があります。
  • 視力の弱い方や、小さい文字が読みにくい方は、ご利用ください。
  • TRC和泉図書館・TRCシティプラザ図書館には拡大読書器がございます。

資料の複写

  • 図書館の資料は、個人的に利用する場合に限り、コピーすることができます。ただし、著作権法により制限があります。
  • 和泉市以外の図書館から借りた資料はコピーできません。
  • 料金は、白黒印刷1枚10円、カラー印刷1枚50円(B5・A4・B4サイズ)・80円(A3サイズ)です。
  • コピーは、TRC和泉図書館・TRCシティプラザ図書館・TRC南部リージョンセンター図書室・TRC北部リージョンセンター図書室で利用できます。

行事・催しなど

  • 図書館では、様々な行事・催しを実施しています。
  • 詳しいことは、広報いずみやチラシ、ポスター、ホームページなどでお知らせします。お気軽にご参加ください。

有料宅配サービス

  • 図書館カードをお持ちの和泉市内にお住まいの方は、郵送(有料)にて本を和泉市内のご自宅に送ることができます。
  • 市内図書館のカウンターかお電話でお申込みください。

図書館からのお願い

  • 図書館の資料は、市民の貴重な財産です。たくさんの方に気持ちよく利用していただくために、丁寧に扱ってください。落書きや切り取りなどは絶対にしないでください。
  • 資料を紛失したり汚損したときは、同じ資料を弁償していただくことがありますので、大切に扱ってください。
  • 次に利用する人のために返却期限は必ず守ってください。
  • 延長を希望するときや返却が遅れるときは、返却期限までに和泉市立図書館ホームページや電話などにて延長が可能です。
  • 延長は1回のみで、手続き日より図書3週間、AV1週間延長されます。ただし、次に予約の方がいる場合や和泉市以外の図書館からの借用本、コミックの延長はできません。
  • 期限を過ぎてもお返しのないときは、新たな貸出・予約をお断りすることがありますので、ご注意ください。
  • 資料や図書館カードを紛失したとき、転居などで申込書の内容に変更があるときは、すぐに届け出てください。
  • 館内で飲食・喫煙はできません。携帯電話の通話もご遠慮ください。
  • 館内で走ったり騒いだり、他の方の迷惑になるような行為はしないでください。 皆さんが気持ちよく図書館を使えるよう、マナーの向上にご協力ください。
和泉市の図書館